日常

私が人生で影響を受けた本、CD、映画、漫画、ゲーム3選

こんばんは~

今日はせどりの情報はおやすみして私が今までに影響を受けたカルチャーについてつらつらと書いていきます。


レバレッジシンキング

この本はその後レバレッジシリーズとなってご存じの方も多いかと思います。

この本を読んだ頃ちょうど私はブラック企業まっさかりで、徹夜で仕事を乗り切るというまさにブラックな考えに染まってしまっていました。そのころ、ある日体中がピリピリと痛む帯状疱疹にかかってしまいました。原因は過労でした。

それをきっかけに働き方、時間の使い方のすべてを見直そうと思い立ちました。

そんなわたしにサッととびこんできたのがこの本です。そのころの私だからささったのであって、今の私にはささらないかもです。

とにかく、時間を大幅に効率的に使う事。それも少しの時間の節約などではなく、根本から見直すこと。そんなことを学べました。

それ以降とにかく、無駄な作業は省き、今は省きすぎて、パワポのスライドを全く作らなかったりと、行き過ぎていますが。。

仕事が忙しいと感じている人は読んでみて下さい。


レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術


連戦連敗

この本は以前のブログでも書きましたが、私が歯科医になろうという気持ちの背中を押してくれた本です。一時期神棚のようにこの本を飾っていて、今でもその時の純粋な気持ちを忘れないようにしょうと思っています。


過去ブログ記事

安藤さんの国内建築はあらかた回ってみましたが、まだ行ってないところはありますし、海外の建築もそのうち訪れようと思っています。

連戦連敗


ないたあかおに

これは少し番外編ですね。子供の頃に母親が読んでくれた絵本です。

仲のいい赤鬼と青鬼がある日、村の人と交流し、仲良くなっていくのですが、ひょんなことから、赤鬼の立場が悪くなることがあり(そのへんはあまり覚えていない(笑))

青鬼が悪者のふりをして、赤鬼に退治してもらい赤鬼が再び村人と仲良くなるとうなんとも切ない話でした。

青鬼のオトナ感最高です。私も常々青鬼のようにならねばと思っています。

思いやりと世の人は気軽にいいますが、本当に相手の事を思いやった行動は時として、自分を犠牲にして成り立つこともあります。

そんな深い配慮ができるかどうか。そんなことをオトナになったいまでも考えさせてくれた本です。


ないた あかおに (絵本・日本むかし話)


CD

Niravana  In Utero

これは私が中学校の時に兄が貸してくれて、それから洋楽に一気にのめりこむようになった一枚です。

昔はNever Mindのキャッチーな感じ好きでしたが、大人になるにつれ、真の深い感情が凝縮された本作が一番心にしっくりと来ます。

カートが生きていたらこの後につくったであろう作品はどんな素晴らしかっただろうか。




IN UTERO


Red Hot Chili Peppers  One Hot Minute

レッチリは好きなアルバム多すぎでどれとはいいがたいですが、近年はこれがすきですね。ジョンのいた中期のあたりももちろん好きです。



One Hot Minute


Jeff Buckley Grace

この歌声は神がかっています。高校のころから、寝る前に小さい音で聞いたり、聞いているだけで落ち着くんですよね。

このアルバムが特出して完成度高いです。まさに名盤です。


GRACE


映画

ヒート

ロバートデニーロとアルパチーノが銀行強盗とそれを阻止する刑事として対決するクライムアクション。

この映画は本当好きで、もう何回もみました。作品全体に漂う緊張感がなんとも言えず、何回みても引き込まれてしまいます。

いつも保存版買おうとして忘れちゃうんですよね。その都度レンタルで借りるのもめんどいので、マスター版かわなきゃ。



ヒート 製作20周年記念版(2枚組) [Blu-ray]


インターステラー

この映画は映画館で見ましたが、すごすぎて、終わった後しばらく動かず放心していたのを覚えています。

話としては、宇宙飛行をしてその後5次元に突入するという文字に書くだけではなんとも薄っぺらくてうまく表せませんが、とにかくすぐに観て下さい。

ただのSFではなく、その根底に流れる家族愛、ぐっと心にきます!

インターステラー(字幕版)


ブレードランナー

これも大好きな作品。もう何回みたかおぼえてないなあ。近未来の日本を舞台にしたクライムアクションですが、ジャンク的な世界観がとても好き。この作品好きな人にまだあまりあったことないんだよなあ。SF好きの人には鉄板なんだけど。

ブレードランナー ファイナル・カット [DVD]


漫画

AKIRA

これはブレードランナーとも共通している近未来の日本を舞台とした話。どっちが影響うけたんだっけな?忘れちゃった。未来の暴走族の主人公が奇妙な力をもった人造の子供たちと交わるうちに世界が崩壊していき、その中でもたくましく生き残るというような話でいつ読んでも元気でます!

私もどんな状況下でもたくましく生き残らねば!!と思わせてくれる作品。

AKIRA 全6巻完結セット(KCデラックス)


こち亀

もはや国民的な作品になった感があるこち亀。中学校の頃から大好きです。

最近よく思うのが両さんははるか昔からせどりをやりまくっていたなという事。レアなNゲージを買うために給料を全て投資したり、はたまた中川の会社を乗っ取って、ビジネスで成功させたり、一文無しで北海道にて毛ガニの殻にカニカマを入れて売り資金をつくったり。破天荒なまでにせどりしています。

自分の行うせどりも両さんのように型にはまらず自由な発想でいきたいですね~

こちら葛飾区亀有公園前派出所 全200巻完結セット(ジャンプコミックス)


ファブル

この漫画は誇張抜きで、ここ10年で一番面白かったと思う。

つい大人買いして、新刊出るたびに買ってます。

殺し屋の兄弟があることから、1年休業し、普通の会社で働くという内容。普通に働けるわけもなく、様々な事件に巻き込まれていきます。

そんな中で普通の日常もあり、そこが面白いです。

そんな感じですかね~

ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス)


ゲーム

ウィザードリー

私が過去一番ハマったダンジョンRPG。ドラクエの元祖になったともいわれるレジェンド的ゲーム。ひたすら1ばかりをやっていました。

ウサギみたいなかわいらしいフォルムの敵がシャキーンといきなり首を飛ばした!とかいって自分のキャラが死ぬ絶望感。そしてドラクエのように復活の呪文とかでサクッと必ず復活するような生ぬるい物ではなく、復活の呪文や教会で復活させると、何回に一回は失敗します (笑) 1回失敗すると、灰になります。そしてそれをもう一回復活させようとしてさらに失敗すると、ロスト(失われた)といってゲームから永久にデータが削除されます。まさに死。なので、ゲームをしていて死なないように超緊張感あります。それなのにウサギのキャラクターが首を平気でとばしてくるという(笑) 

そんなゲームです(笑)



ウィザードリィ


トルネコの大冒険

これもハマりましたね。ウィザードリーと同じく、ダンジョンにもぐっていくやつです。ローグライクといって毎回ダンジョンが変わります。ウィザードリーほどは厳しくないですが、深い階層にいくほど緊張感増します。

武器の強化も燃えますね~

面白すぎて20年ほど毎日ブログアップしているつわものもいます。

トルネコ日記

ハマりすぎですから!


トルネコの大冒険~不思議のダンジョン~


シムシティ

これははまった人も多いはず。スーファミのやつやりまくってましたね。

これと同じようなA列車で行こうというゲームもハマりましたが、基本こういったゆるい作り系は好きですね。予算の概念があるのもいいです。ここら辺でせどりの金銭感覚が芽生えたのかもしれません。(笑)

ゲームの音楽も素晴らしいです。癒されます。



シムシティー



とりとめもなくつらつらと書いてみました。

最後までお読みいただき有難う御座いました。

あなたのお気に入りの3選はなんですか?

ラインアットに是非教えて下さい!




ラインアットはこちらからもどうぞ!

では~





ジャンクプリンターコンサルしてます。

仕入れ~修理、販売、管理までトータルでがっつり教えますよ。

詳しくは下記ブログまで

募集中コンサル

再開しました。ゆる募です。 このページの目次1 ジャンクプリンターマスターコンサル1.1 1 ジャンクプリンターマスターマニュアル1.2 2 ラインチーム1.3 3 日々の修理や仕入れの相談1.4 4 ...

続きを見る



Line@では最新情報発信中です~

今なら登録無料特典として

修理不要ジャンクプリンター0円仕入れの秘密

インクヘッド一体型を0円仕入れする方法が載ってます。

是非ゲットしてくださいね!




-日常

Copyright© シカセドブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.