中古、ジャンクせどり コンサル

ジャンク修理での相談ケース スペース問題

こんばんは~

今日は午後は休診で、色々と動いてました。

事務所ではスタッフが修理やゲーム機のメンテをしてくれてました。

最近は事務所もアレンジして使いやすくなったので気持ちいいですね。

さて、最近こんな相談ありました。


Q 修理をしていると修理中のものや、直らなかったけどもう少し試したいものなどで溜まっていって、家族の理解を得るのが難しいです。


これはジャンクあるあるですね。また、せどり全般的に当たる壁だと思います。

スペース問題

これは個人宅で副業でやっている場合、最も大きな問題かと思います。

そんな時は以下の点意識してみて下さいね!


解決策1 即売

FBAに入れようとするとどうしてもまとめて送りたい心理から溜まりがち。


最近では、メルカリでプリンターが高値で売れているといったケースあります。メンテが終わったら、FBAに出すにしてもまずはメルカリ、ヤフオクに出品しておいて即売を狙うのがいいですね。そのうえで一定数たまり動かなかったらFBAに送るといいかと。




解決策2 あまり直らないものは思い切って捨てる

これはスペースがいかに取れるかで、どの程度修理物をプールしておけるかにもよりますが、ある程度直らなかったら思い切ってハードオフなどで捨てるのもいいです。気分的にもいいですし、そのあいたスペースを新たな仕入れ用にも使えます。

特に家庭で摩擦が生じかかっているような方にはお勧めです。

ジャンクは一定数直らないものだと割り切って直らなかったケースを引きずらない思い切りが大事です。

修理家になりたいのか、販売してお金を得たいのか。

深く一台に時間を費やしすぎないで、一か月のトータル台数を増やしていくことが重要かと思います。

ある程度、ルーティーンをどこまでやったら見切りをつけるのか決めておくといいですね。




解決策 3  地雷は仕入れない

自宅にある限られたスペースを埋めないためにも、直りにくいものをあらかじめ把握して、そのような地雷は店舗仕入れの際に避けるようにした方がベターです。

どのようなものが地雷かはコンサルにて詳しく伝えています。そのような見極めが一番重要になってきます。


募集中コンサル

再開しました。ゆる募です。 ジャンクプリンターマスターコンサル ■内容 ジャンクプリンターの仕入れから、修理、販売までトータルでマスターしてもらうコンサルです。 1 ジャンクプリンターマスターマニュア ...

続きを見る



まとめ

漫然とやっていると、つい溜まってしまうので思い切った戦略が必要です。販売してお金にするキャッシュフローを最も重きを置いて回転させる考えを持っていきましょう!



今日の一曲

アルバイトして買った小舟で川釣りして小舟テントに泊まったよ!という動画です。

キャンプやりたくなってきました~

次の週末あたりやろっかなー

では~





ジャンクプリンターコンサルしてます。

仕入れ~修理、販売、管理までトータルでがっつり教えますよ。

詳しくは下記ブログまで

募集中コンサル

再開しました。ゆる募です。 ジャンクプリンターマスターコンサル ■内容 ジャンクプリンターの仕入れから、修理、販売までトータルでマスターしてもらうコンサルです。 1 ジャンクプリンターマスターマニュア ...

続きを見る



Line@では最新情報発信中です~

今なら登録無料特典として

修理不要ジャンクプリンター0円仕入れの秘密

インクヘッド一体型を0円仕入れする方法が載ってます。

是非ゲットしてくださいね!




-中古、ジャンクせどり, コンサル

Copyright© シカセドブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.